作曲家になるには-クラシック編-

  • 2018.09.03 Monday
  • 09:48

JUGEMテーマ:音楽活動

 

 

あなたの身近にクラシック音楽の作曲家はいるでしょうか?

多分「はい」と答える人は少ないと思います。

コンピュータ音楽やヴォーカロイド(歌詞とメロディをプログラミングしてコンピュータに歌わせるソフト、初音ミク等)の発展、またインターネット上に気軽に自分の投稿をできる時代になったので、作曲をする人自体は身近にいるかも知れません。

それに対し、クラシック音楽作品を発表している人はあまり多いとは言えないでしょう。

 

クラシック音楽の作曲家を目指す人は演奏家を目指す人に比べると少ないでしょうが、各音楽大学に作曲科があるように、クラシック音楽の作曲家になるためには誰もが行う体系的な修行と訓練があって、その過程を終えて、クラシック音楽の技法に則った作曲を行うことができるようになります。

身近な数学の例で考えると四則演算→分数→小数→正負の数→三角関数→微分・積分などと、順を追って勉強をしていかないと微分・積分を理解することはできません。

これと同じで、作曲も平易なところからスタートして段々と難しい理論を勉強していくことになります。

 

大学の作曲科で学ぶ音楽理論の基礎学習としては『和声』と『対位法』が大きなウェイトを占めています。

この二つの項目を修行すると、バロック時代(17世紀初頭)からロマン主義時代(19世紀中頃)までの音楽がどのように作曲されたのか、またどのように作曲を行うのかを理解することができるようになります。

この修行を終えていない作曲家がクラシック音楽風の作曲をしようとしても、恐らくクラシック音楽には聞こえない、クラシック風ですが、どことなく違和感のある作品になるでしょう。

 

和声学では三つ以上の異なる高さの音が同時に鳴る和音について学びます。

ピアノの鍵盤でドとミとソを同時に鳴らすと綺麗な響きが得られます。

このように、どのような組み合わせで綺麗な響きが得られるのか研究するのが和声学です。

 

一方、対位法学では二つ以上の異なる旋律を組み合わせてコード進行を作り出す方法を学びます。

対位法を極めれば単旋律の楽器二本、例えばトランペットとサックスでもコード進行を感じさせる美しいハーモニーを生み出す作曲や編曲ができるようになります。

和声と対位法の修行は表裏一体で、どちらか一方の学習が疎かになってしまうと、他方の学習も進められないという事態に陥ってしまいます。

 

一般的な大学レベルでの和声学習の到達点としては、オーギュメントコードやトリスタンコードと呼ばれる臨時記号を伴った和音の進行を理解し、作曲の中で活かせるようにすることです。

通常は期末課題として、これらの技法を取り入れたピアノ曲の作曲が課せられます。

 

それに対し一般的な大学レベルでの対位法学習の到達点は、四声のフーガを作曲ができるようになることです。

フーガ作曲技法の習得はクラシックの作曲家を名乗るには超えなくてはならない壁ですが、ある程度のレベルに達した四声のフーガを正しく書けるようになるのは、至難の技です。

四声のフーガ作曲に至る前段階、例えば二声のカノンや二声のインベンション作曲は、誰にでもと言うと語弊がありますが、ある程度の音楽知識と経験があれば努力次第で十分可能だと思います。

ただ四声のフーガを正しく作曲できるかようになるかどうかは、その人自身の努力だけでは解決できない音楽センスに依るところが大きいと思います。

 

これらの和声と対位法の技法を習得したら、免許皆伝、晴れて作曲家としての基礎が身に付いたと言えるでしょう。

あとは各楽器がどんな音が出て、どんな弾き方をするのかという勉強や、オーケストラなどの大編成の作曲方法、音楽史、それから近現代の作曲方法を学んでいくことになります。

これらの発展的な学習順序や修行方法は、個人の学び方や大学の教育カリキュラムによって異なる場合が多いのですが、和声と対位法はどの学校でも必ず同じ内容を勉強します。

 

ですので、和声と対位法を習得し、自由に使いこなせる、作曲に活かせるようになれば、その時点でクラシック音楽の作曲家と名乗っても問題はないと思います。

ただ、現在クラシック音楽の作曲家として活動している音楽家の全員が正しい四声のフーガを書けるという訳ではないのかなと、経験上感じるところがある次第です。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

音楽教室ホームページ

音楽教室情報はこちら

SNS情報

ツイッターアカウント


フェイスブックページ

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM